2009年06月05日

初心者のR4(M3Simpy)YSMENU導入方法




初心者のR4(M3Simpy)YSMENU導入方法

2010y04m10d_085939873.jpg



YSMENU導入方法!YSMENUとは?単純に今までR4やM3Simplyで出来なかった事が出来るようになるシステムメニューです。(巷ではカーネル1.19だとかいわれてますね。)
============================================
本文ではR4で話が進んでますが、基本R4とM3Simplyは同じハードなのでM3Simplyしかお持ちでない人も同じように導入できます。
============================================
まず始めにデスクトップ上に右クリックから”新規作成”→”フォルダ”でデスクトップ上に新しいフォルダを作っておいてください。(名前は何でもいいです、とりあえず今はYSMENUにでもして置いて下さい。)次に下のサイトから--R4YSMENU.rar--YSMENU--をダウンロードし解凍して下さい。解凍ソフトがない人はここ(インストールするだけで使えます。)

【ダウンロード】

⇒YSMENU
⇒R4YSMENU.rar

@YSMENU
下画面の赤丸をクリックしてダウンロード開始、保存先は先ほど作ったデスクトップ上の”YSMENU”を指定し保存して下さい。
KC370002.JPG
下に下がっていくと
KC370001.JPG
AR4YSMENU
下画面の赤丸をクリックしてダウンロード開始、保存先は先ほど作ったデスクトップ上の”YSMENU”に指定し保存して下さい。
KC370003.JPG

※@Aを解凍すると下のファイルとフォルダなどが現われると思います。


(R4YSMENU)

R4YSMENU
|-----TTMenu
|-----IPS.EXE
|-----IPS_IBM.DOX
|-----MakeYSMenuR4DS.bat
|-----r4tf.dldi
|-----TTMENU.DAT
|-----TTMENU.ips
|-----TTMENU.SYS

(YSMENU)

YSMENU
|-----akextract.exe
|-----ttextract.exe★
|-----YSMenu.ini★
|-----YSMenu.nds★
|-----YSMenu.txt
|-----YSMenu_eng.txt
     
B上記★印を”R4YSMENU”にコピーして下さい。

(コピー後)

R4YSMENU
|-----TTMenu
|-----IPS.EXE
|-----IPS_IBM.DOX
|-----MakeYSMenuR4DS.bat(※)
|-----r4tf.dldi
|-----TTMENU.DAT
|-----TTMENU.ips
|-----TTMENU.SYS
|-----ttextract.exe★
|-----YSMenu.ini★
|-----YSMenu.nds★

Cコピー後,※の”MakeYSMenuR4DS.bat”ダブルクリックし実行して下さい。すると青の画面の後に黒い画面が出てきます。黒い画面の途中”Press Key to exit”が出たらEnterKey。その後”Press any to continue…”が出るのでEnterKeyと2回EnterKeyを押すと作業終了。すると下記◎のように”_root”が現われるので開いて下さい。

(実行後)

TTMENU
_root◎
|-----TTMENU☆
|-----YSMENU☆
|-----YSMenu.nds☆

D”_root”フォルダを開くと上記☆の3つのファイルとフォルダが現れるとおもいます。この3つ”YSMenu.nds””YSMENU””TTMENU”以外のファイルなどなどをすべて削除して下さい。するとデスクトップ上に作った新しいフォルダ”YSMENU”内には”YSMenu.nds””YSMENU””TTMENU”の3つだけになります、これで”YSMENU”の完成です。

E”YSMENU”の導入はmicrSD内にあるR4カーネルはそのままに先ほど作った”YSMenu.nds””YSMENU””TTMENU”をmicroSDにコピーするだけでOKです。(その時microSD内のR4カーネルを全て削除した上で再度R4カーネルを導入するのも良いと思います。また”YSMenu.nds”をリネームして”00YSMenu.nds”するとルートディレクトの一番上に来るのでこれも良いと思います。)
※R4カーネル導入はここか左のカテゴリーへ※

Fでは、ゲーム開始。DSの電源を入れいつも道りGAME(ゲーム)を選択するとDS ROMと同じ欄に”YSMenu.nds”または”00YSMenu.nds”が現われるので選択。おしまい
============================================
本文ではR4で話が進んでますが、基本R4とM3Simplyは同じハードなのでM3Simplyしかお持ちでない人も同じように導入できます。


この記事へのコメント
YSMENUを手順通りにSDに入れたのですがどのようにしてどうすればいいかまったくわかりませんT−T

ソフトはどこのファイルにいれたらよいのか、、、、

電源入れてからR4が起動してからの手順を1〜10まで教えてください!!

お願いします!

完全な素人です。
Posted by ゆうじ at 2010年12月10日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。