2009年07月11日

初心者のStirlingの使い方




初心者のStirlingの使い方

今回はトモダチコレクションのソフトを題材にStirlingの使い方を紹介します。
バイナリー変更値
0006EACD 0C → D0
0006EACE FD → 9A



(注意)上記のバイナリー変更値は題材であって、そのまま入力してもなにも起こりません。またバイナリー変更による様々な支障などは自己責任でお願いします。管理人は一切責任を負いません。またまた不正ダウンロードによるROMの入手は法律に違反するので販売店などから正規ソフトを購入した上で行ってください。正規ソフトからのROM吸い出しは、⇒DS ROM 吸い出し方法
================================
はじめにデスクトップに右クリックから新規作成→フォルダ→名前変更しトモダチコレクションフォルダをつくり、そのフォルダに『トモダチコレクション』のROMを入れておくと後々便利だと思います

2009y08m04d_073609018.jpg
(注意)『トモダチコレクション』のソフトを必ず購入しましょう。絶対ですよ。

それでは本題に。
@Stirlingをダウンロードしましょう。ここ(サイトには書いていませんが、XPでもVistaでも使えます)
2009y06m13d_143057572.jpg
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2009y06m13d_143111925.jpg
ダウンロード出来ない場合は↓↓↓↓↓↓
2009y06m13d_143154577.jpg
(保存先は始めに作ったトモダチコレクションフォルダにでもしときましょう。デスクトップから進めばトモダチコレクションフォルダにたどりつくはずです。)
Aトモダチコレクションフォルダに保存したstir131.lzhを解凍しStirling.exeを実行します。
(解凍ソフトがない人はここインストールするだけで使えます)
2009y06m13d_143236796.jpg 2009y06m13d_143252741.jpg
Bではバイナリー変更です。トモダチコレクションのROMをマウスでつまんでStirlingにドロップしてください。2009y08m04d_073202851.jpg
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2009y06m13d_153541164.jpg
上の赤○『検索・移動』をクリック続いて『指定アドレスへ移動』クリックすると下画面に2009y08m04d_074209447.jpg
上画面の赤枠『アドレス』に”0006EACD”と入力し青枠『OK』をクリックで下画面
2009y08m04d_075100157.jpg

拡大
2009y08m04d_074339568.jpg

2009y08m04d_075400068.jpg
上画面赤○”0C”の”0”をクリックすると黒く反転するのでそのまま青枠のように”D0”と打ち込んで下さい。続いて同じ要領で『検索・移動』→『指定アドレスに移動』と進み次は”0006EACE”と入力し『OK』をクリックすると今度は”FD”が黒く反転するので”9A”と入力。
以上でバイナリー変更できました。続いて保存。下画面赤○ファイルをクリック→上書き保存、するとはじめに作って置いたトモダチコレクションフォルダに保存されます。
2009y08m04d_080737694.jpg

2009y08m04d_080856701.jpg
上画面
がバイナリーを変更して出来上がった新しいROM
が元々のROM(バックアップされたROM、拡張子.bakを削除するとはじめにトモダチコレクションフォルダに入れたROMと同じ物になります。)
以上でおしまい

※コメント欄からの補足

2010y09m19d_080734419.jpg


タグ:Stirling
posted by hitoshi at 14:53 | Comment(1) | Stirlingの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
説明の最後のところに「拡張子.bakを削除すると」とありますが、この時点で削除してしまうと何らかの不具合(編集の際の入力ミスや後になって情報がガセだった事が発覚した場合等)が発生した場合の対応が出来なくなるのでマズイんじゃないですか?
私なら拡張子.bakのファイルも大事にとっておく事を推奨しますが・・・。
Posted by ぽむ at 2010年09月19日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。